Click for バンフ, Alberta Forecast Click for バンフ, Alberta Forecast ★最近の物欲★ 気になっているこの商品さてどうする? ここをクリック → →     
Yellowknife 2日目
e0077200_10523577.jpgイエローナイフ初日は曇り。
予想通りオーロラ出現の前に
雲が空を覆いつくした。
2日目、その日を最終日とした。 
次の日の天気が好くないため
オーロラ観賞が絶望的なためだ。

e0077200_10571638.jpg
最終日、天気は快晴。
昼間はダウンタウン
州議事堂などを見学。
もちろんアイスロードを通り(湖の上)
隣町までも行ってきた。

e0077200_1059643.jpge0077200_105930100.jpg


e0077200_1121628.jpg夜はせっかくなので
オーロラ観賞ツアーに参加した。
95ドルといい値段である。
しかしティーピーという
原住民の家で暖をとりながら
オーロラが出現を待つことが出来る。

e0077200_1165066.jpg
98%の人はそのティーピーの中で
オーロラの出現を待っていた。
もちろんオーロラ情報は
チクイチ無線で伝わってくる。
その為、オーロラが強くなれば
ぞろぞろと外に出てくるのである。
e0077200_11143650.jpg
オーロラが弱くなればまた
中に入るの繰り返し。
途中、待ってる間の退屈しのぎに
バナナでの釘打ちなどの
極寒実験を実施。

暖かい飲み物、スープなどもオーロラを待ちながら
飲むことが出来る。  至れり尽くせりである
e0077200_11174454.jpg夜の12時を過ぎそろそろ
という時にツアーが終わる。
うまい具合に35ドルの追加料金で
2時までいる事が出来るという
うまい商売をしている。
せっかくだからと延長決定。
その15分後 なんと 
オーロラが、、、、消滅!!!!
気も少しずつ悪くなり、、、。お前らグルか?と思えるタイミング。
e0077200_11203310.jpgオーロラは見れたが贅沢なのか
感動をするほどの
オーロラではなかった。
ツアーは非常に楽しめたので
ここまで来てよかったー。
[PR]
by daidai523 | 2008-02-08 11:24 |
<< 帰り道 yellowknife >>